作品詳細

誕生祭

おすすめ!

誕生祭

山田亮太

生まれてきてくれてどうありがとう。きみたちは私たちよりももっと好きなように、でたらめに生きていい。

第50回小熊秀雄賞を受賞した『オバマ・グーグル』より5年。
山田亮太、待望の新詩集!




「Two systems」


どうしても行かなきゃいけないならどこへ行くか教えて
海だろうが山だろうがどこへでも見つけにいくからわかりやすい場所にいて
いくつかのシステムがひとつのからだに同居している
どんな風にそれが動いているのか知りたいし
それを守るためになんだってする
生れなかったこどもたちのために描いた絵や
丁寧に漢字だけを取り除いた文
食品と薬品の安全性について調べられるだけ調べて
知識はこうやってまた増える
からだの中の地図のシステムは外国へ行っても使えるよ
なんだってできるし
やめたくなったらやめたらいい
違法な行いや誤解を招く服装を見抜けなかったから罰せられたんだ
知らぬ間に約束を破った一〇〇人以上が罰せられた
むかし住んでいた家に戻ってのんびり暮らしてもいい
ふたりか三人の友だちといっしょにちょっとしたものをつくろう
ここから先の一〇年で力を失って移動と通信の手段を失って別の国に行く
確からしい考えを見知らぬ人と分け合って別の未来をつくる準備はできた
よく食べてよく飲んで息をしてできるだけ長く生き延びるんだ
たとえ住む家がなくなってもこのシステムを守るよ
どうしても行かなきゃいけないならその前に教えて
これまでの一〇年に行った場所を全部思い出すから

詩集
2021/05/27発行
A5判変形 仮フランス装

装画:LILY SHU《膜》(2017)/装幀:須山悠里

2,200円(税込)